学校の特色

feature

充実のサポート体制

あなたを応援するサポート体制

私たちには、休むことが必要なときがあります。そんなときは、無理せず休むことが大切だと考えています。入学してから通えるかどうか心配な人、自信がない人も大丈夫。あなたに合ったところから出発してあなたの成長を応援するのがこの学校です。

  • ホームスクール部門

    家にいても学習ができるサポートとして、文科省が認めている「IT を活用した在宅学習を出席扱いにする制度」を導入しています。メールやチャット、「ホームスクール通信」などでお互いの絵や文章で友達とつながったり、お出かけ企画などに参加できます。
    いつでも登校して学習や相談ができるように「ホームスクールの部屋」や「相談室」、保護者の方が自由に使える「保護者ルーム」もあります。

  • マイコース部門

    個別学習や、1 人での作業などを、個人学習室で集中して取り組むことができます。1 人で集中したい時に、使いやすい机や、また少人数で話ができるスペースもあります。授業に参加しにくい時、マイコースの担当が相談にのります。

将来に向けた進路サポート

進路は単に高校進学のことだけではありません。自分自身が今後どうしていきたいのか、どう生きていくのか、あなたらしい生き方を考えるサポートをしていきます。

  • 「ようこそ先輩」

    学期に1回、不登校を経験した人たちにゲストとして来ていただき、どう進路をつくっていったか体験談を聞く機会を持っています。1回に2~3人登場してもらうので、卒業までには20人以上の先輩の生の声を聞くことができます。

  • 仕事体験

    「社会を知る」「仕事そのものを知る」「自分を知る」を目的に、年に1回実施しています。保育園、病院、高齢者施設、図書館、八百屋、牧場、映画館などさまざま業種のところに伺い体験させていただきます。仕事の意味、価値、面白さを実感することで、将来に対してより具体的なイメージをつくっていく、参考にすることができます。

  • 「卒親が語る会」

    7、8月に保護者の方対象の「卒親が語る会」があります。15〜20名程度の卒業生の保護者の方が、お子さんの進路を決めるにあたっての経緯、現在の状況などを具体的にお話くださいます。進路選びの参考になります。

x
今日のアウトドア企画は予定通り実施です。雨具の用意をお忘れなく。