学校の特色

feature

授業・体験プログラム

一人一人に合ったペースで学ぶホーム別授業と学年別授業

東京シューレ葛飾中学校では、学校生活の基本になるグループを、クラスではなく「ホーム」と呼んでいます。ホームには中1から中3まで全学年がいます。日本語(国語)、社会、数学、理科、英語は学年別授業。音楽、美術、スポーツ(保体)、技術・家庭はホーム別に授業を行っています。

異なった年齢の生徒同士で取り組むことで自然とサポートやコミュ二ケーションが生まれます。またスタッフが、個々の進度を把握し、その子にあったペースで進めることができます。

誰かと比べるのではなく「知る楽しみ」を知ってほしい

東京シューレ葛飾中学校の学びは、文部科学省から正式に認可を受けた特別な教育課程のもとでおこなわれています。一般の中学校より、少し少なめの時間数で、国社数理英は1コマ40 分。音楽、美術、スポーツは1コマ60 分。
ゆったりとした学校生活が送れ、子どもの個性を伸ばしやすくする工夫の一つです。

時間割(一例)

自分自身で体験することから学ぶ体験を深めるプログラム

いろんな経験をし、さらにその経験を深めながら自分や社会について知ることがとても大切と考えています。楽しみながら興昧があることに取り組むことで、自分の好きなことが見つかり、卒業後の進路へとつながっている卒業生もいます。

  • いろいろタイム

    週一回丸一日を使って行います。自然や生命、芸術にふれる体験をします。文化祭や修学旅行など大きな行事も子の時間を使って子ども達でつくっていきます。

    主な活動

    アウトドア体験/スポーツ体験/博物館/美術館/映画鑑賞/校内コンサート/ミュージカル鑑賞/スポーツ交流会/ホーム別企画(外出・料理など)/ものづくり体験/社会科見学/性講座/ようこそ先輩/打楽器ワークショップ など

  • プロジェクト

    プロジェクトは、参加したいプロジェクトを選び、子ども達の関心をより掘り下げていくプログラムです。子ども達で調べたり、つくったり、出かけて体験をしたりします。半期ごとに活動発表会を行っています。

    主な活動

    動物/食と農/ものづくり/東京散策/パソコン/漫画/スポーツと体 など

  • それぞれの活動

    通称「それ活」。部活動のようにやりたい活動を選んで参加します。活動は自由に作っていきます。

    主な活動

    演劇/合唱/バンド/楽器アンサンブル/お琴/美術/イラスト/パソコン/通信編集/アニメ研究/日本文化倶楽部/個人学習/スポーツ など

x
今日のアウトドア企画は予定通り実施です。雨具の用意をお忘れなく。